仲良しカップルの特徴6つ!こうすればラブラブカップルになれる



いつみてもラブラブなカップルっていいですね。うらやましいと思いつつ、なぜこんなに仲良し度が持続するのか気になります。一体どういう点に気を付けていたらラブがなくならないのか。今回はラブカップルの行動に共通する特徴3つをあげました。真似してみてくださいね。

仲良しカップルの行動の特徴

150527_zutto-issho
スポンサーリンク

 

1、お互いを束縛せず、自由に行動する
ラブ度の高いカップルほど、普段はべたべたしていません。それぞれが自分の行動範囲を持ち、友人と出かけたり一人の時間をたのしんだりしています。そして一緒にいない時間については、相手が何をしていようとあまり気にかけないのです。「今日○○に行ったんだよ」と自分から言うことがあっても相手の行動を根ほり葉ほり探ったりしません。

これはお互いを信用して、尊重しあっているからできることです。束縛すること・束縛されることで愛情を感じるという人もいるでしょうが、それは長続きしないカップルの特徴です。
相手の行動が気になっても、あえて問い詰めない。そして自分の時間を充実させるようにすると、自然とラブ度が長続きしますよ。



2〜は次のページで




読んだらシェアよろしくお願いします♪

6 件のコメント

  • みすぴ より:

    親しき仲にも礼儀ありって感じですねえ。いつまでも相手のことを尊重して大事にできる関係でありたいですね。

  • なぎこ より:

    関係を良好に保つために、日頃の感謝の言葉は大切ですよね。長い間一緒にいるとなぁなぁになってしまって、あまり言わなくなってしまうことも多々。初心を忘れないことが大事だなぁと私自身も改めて実感しましたね。

  • 濱元 より:

    どうしても相手と離れたくなくて感情を抑えれなくなり時に傷つけてしまうこともありますが、自然にいることが相手にとっても自分にとっても離れたくないからこそ大事だということに改めて反省し今日から自然に相手を信じありがとうと相手の存在に日々感謝をしていきたいと思います。

  • かな より:

    読みごたえありました!
    私の場合、気持ちの上ではついつい依存しがちになってしまうのですが、信じて相手を尊重してあげないといけないですね。
    旦那とは仲が良いつもりですが、改めて参考にします!
    これからも仲良くいたいです。

  • あるみ より:

    なるほど〜
    小さいことでも言葉で伝えるってことはとても大切なことなんだなあと思いました。
    “言わなくても伝わるよね”は伝わっていると思ってるのはわたしだけで、結局は伝わってないんですよね。
    大切なことは伝えないと!って改めて気づけました。

  • える より:

    どんなに仲の良い恋人同士でも、ちゃんと言葉にして話すことが大事なんでうすね。親しき仲にも礼儀を忘れないようにしないと!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です