彼氏の浮気を未然に防止するためにするべき事5つ

男は浮気する生き物だと言うけれど、何とか食い止めたいのが女心ですよね。浮気を未然に防止する方法ってあるんでしょうか?何だか無理な感じもしますよね。

だけどこの世の中には、男性の浮気を防止して、いつまでも自分に気持ちを引きつけている恋愛上手さんもいるのです。ちょっとそのテクニック、知りたくないですか?浮気を未然に防止するためにするべき事5つをまとめましたよ。

スポンサーリンク

 

彼氏の浮気を未然に防止

 

1.浮気してもかまわないと言う

「えっ!そんなこと言って大丈夫なの?」と思いますよね。でも、あえてそう言うことで浮気を未然に防止することができます。なぜならそんなふうに言う子は新鮮だからです。

ふつうは「浮気しないでね」と言いますよね。でも禁止されることほどやりたくなるのが人間のサガなんです。しかも「こいつはオレにゾッコンだな」と安心してしまうのです。

その安心感が浮気につながるのです。ここはひとつ「浮気しても良いわよ、でも私もするからね」ぐらい強気でいっちゃいましょう!「ウカウカしていると他の男のところへ行っちゃうかもしれない」と不安にさせて、浮気している場合じゃないと思わせましょう。

 

2.常にきれいでいる

彼が「彼女を他の男にとられたくない!」と思うくらいきれいな女性でいましょう。やっぱり男にとって、自分の彼女はかわいくてきれいなほうが良いのです。

男性が浮気する原因のひとつに、彼女の外見に魅力を感じなくなってきた、ということが挙げられます。全く男はバカですが仕方ないです。

きれいにしていると他の男性の目線を引きつけることもあります。男性から注目を集めるあなたを見て、「これは彼女のことをちゃんとつかまえておかないと他の男にとられてしまうぞ!」と彼も必死になるはずです。

スポンサーリンク

 

3.付き合っていることを公言する

周りの人たちに付き合っていることを公言しておきましょう。皆が公認の仲になれば、少なくとも身近な人との浮気は防止できるはずです(自分の友達と浮気なんて最悪ですからね)。

さらにできれば、親公認のほうがいいです。親が知っているとなれば彼も簡単には浮気できませんよね。2人が付き合っていることを知っている人達は監視カメラのような役目も果たしてくれますよ。

「別の女の人と歩いてたよ」なんて情報をいち早くもらえるかもしれません。彼を監視する「目」を増やして浮気の「芽」を摘みましょう。

 

4.普段から思いっきり愛情表現をしておく

浮気をしようとした時に、ふと頭に彼女の姿がよぎり、思いとどまったという男性は多いものです。一緒にいる時の嬉しそうな笑顔、自分のために料理をつくる姿、無邪気に抱きついてくる姿が目の前に浮かんでくるそうです。

「こんなに自分を愛してくれる彼女がいるのに…」と罪悪感を感じ、浮気する気持ちが失せるのだとか。「ねぇ○○くん」と名前を呼ぶ声が聞こえてくるそうなので、「ねぇあんた」とか「ちょっと」じゃなくて、普段からきちんと名前で呼んであげましょう。

 

5.お揃いのものを増やす

ペアのものを増やしましょう。ネックレスや指輪、ブレスレットなどのアクセサリー類、服やバッグ、靴などいろいろなものをペアにできます。

もし彼が1人暮しなら、家にお揃いのマグカップやお茶碗を置いておくのも良いですね。彼を狙う女が現れても、ペアっぽいアクセサリーを付けておけば「彼女持ちなのかな?」と思うでしょう。

彼にとっても、お揃いのものを見るたびに彼女の顔が目の前に浮かんできて「浮気はやめよう」という抑止力になるはずです。

 

まとめ

浮気をされたと知った時のショックったらないですよね。でもまず安心してほしいのが、浮気は読んで字のごとく「浮ついた気持ち」なので、本気ではないということです。

本命であるあなたへの気持ちとは全く別物なんですよ。でもだからと言って、やっぱり浮気されたら腹が立ちますよね。腹が立った時ほど冷静に、本命のあなたはドンと構えて下さい。

スポンサーリンク

読んだらシェアよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です