失恋 恋愛・結婚

未練たらたら・・元彼を忘れる方法4つ

投稿日:

すべての恋愛がうまくいくとは限りません。

 

むしろ途中でパワーダウンし、いつの間にか終わってしまった、なんてことのほうが多い。

スポンサードリンク

 

男女の愛情は一緒に盛り上がって一緒にクールダウンするというわけにいきません。元彼を忘れられないとき、どうしたら楽になるでしょう。

 

元彼を忘れる方法

IMG_0865_s

■忙しくしておく
元彼に対する未練を断ち切るには、とにかく自分を忙しくしておくことです。時間があって考える余裕があるから元彼を思い出す。

思い出すからつらくなるのです。
忙しくしておくというのは、物理的に自分をつねに追い込んでおくこと。

 

一番いいのは仕事やアルバイトで時間を埋め尽くしてしまうことです。趣味と違って仕事は周囲に対して責任がありますから、片手間にやるということができません。

集中しなくてはなりませんし、お客さんや同僚、上司に対しても常に気配りが必要です。そんな状況の中では、元彼との思い出にひたっている余裕はありません。
仕事は本気でやればやるほど面白くなってきます。気がつけば仕事を追い続けて、元彼のことを思い出すのは週に1回ていど、なんてことになります。

 

【関連記事】

失恋でうつ病の症状が出てしまった人がチェックすべき克服のための考え方10

失恋して辛いときの「やっちゃいけない」対処法4つ

失恋から立ち直る4つの方法失恋からの立ち直り方5選

彼氏に振られた辛い気持ちを和らげる4つの方法

 

■元彼に関わるものはすべて捨てる
元彼にまつわるものは、頭の中の記憶だけで十分です。それ以外のものはすべて捨てましょう。写真やもらったプレゼント、元彼が気にいっていたのでデートの時によく着ていたワンピースなど、前の恋愛にかかわるものはすべて処分したほうが楽になります。
といっても、まだまだ未練たっぷりの状態。

元彼のものを捨てるなんて絶対にできない。こんな人は元彼グッズを箱にまとめて、友人などに預けておきましょう。1カ月後、2カ月後にまた元彼グッズが見たくなったら、友人に返してもらえばいいだけです。

スポンサードリンク

目につくから思いだす。思い出すから未練がつのるんです。ここはいったん、元彼にまつわるものを部屋から追い出しましょう。
ただ経験から申し上げれば、いったん箱詰めした思い出の品はそれっきり箱も開ないというケースが多い。心配せずに箱詰めしてしまいましょう。

 

■体を動かしてストレス発散
未練は精神的に落ち込んでいる状態から生まれます。元に戻りたい、彼と一緒にいたころの自分に戻りたいのに戻れないという八方ふさがりの状態が、さらなる未練を生み出します。
こんな時は体をうごかしてストレスをなくしましょう。
恋愛の落ち込みがエクササイズで消えるかって?それが意外と効果があるのです。単純なリズム運動の繰り返しや、日光を浴びることは体内のセロトニンと言う物質の分泌量をあげます。

 

セロトニンは神経伝達物質のひとつで、感情の安定ややすらぎをもたらします。幸せホルモンとも呼ばれるセロトニンをたくさん分泌できれば、元彼についての悩みも小さく見えてきます。
セロトニンアップのコツは、日光を浴びて朝、ウォーキングをすることです。朝はセロトニンが出やすいタイミングですし、日光に反応して分泌量が上がります。

 

そしてウォーキングやサイクリングなどのリズム運動がさらにセロトニンを引き出します。
ストレスが減れば、元彼についての悩みも減っていくんです。

 

■忘れられない自分も受け入れる
もうひとつ大事なのは、元彼を忘れられない自分をそのまま受け入れることです。大好きだった彼をすぐに忘れることができるはずありません。

 

いつまでも元彼を引きずっているのは、それだけ彼が大好きだったからです。これは決して悪いことではなく、恋愛に一生懸命だったという証拠なのです。
だからこそ、元彼を忘れられない自分をほめてあげましょう。あんなに好きだったんだから、忘れられなくてもいいんだよ、と自分に言い聞かせるのです。
そのうえで「でも、次のもっといいことがあるかも」と呪文のように唱えましょう。

 

元彼と復縁する可能性もないわけではありませんが、それよりも次の恋愛を前向きに考えたほうがいい。いろいろな出会いのひとつとして、復縁という流れもあるかも、と言う程度で考えれば気が楽になります。

 

■まとめ 思い出の中の彼は真実ではない
元彼をなかなか忘れられないときは、彼を美化して考えていることがあります。

 

いいですか、最初からしっかり思い出してみましょう。元彼はそれほど完璧な人でしたか?時間にルーズで、いい加減で、ケチな男ではなかったですか?
今あなたが思いだしている元彼は、本物の姿ではありません。頭の中で美化している姿です。時間がたてばそれも受け入れられるようになり、次のステップへ進む準備ができるはずです。

スポンサードリンク

-失恋, 恋愛・結婚

Copyright© SULALI , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.