【何故?】好きなのに好きと言えない心理学|男と女共通の悩み?

あなたもこんな経験はありませんか??

「憧れの先輩。。こんなにも好きなのに。。好きと言えない」

スポンサーリンク

「ずっと気になっているのに、なかなか好きって言えない。。」

とてももどかしい気持ちになりますよね。

こんなにも近くにいるのに、いざ目の前にすると、、

しかし、大人になるにつれてあまりこの感情が薄れていってはいませんでしょうか??

この記事を読んでいるあなたの年齢に合わせて読んでほしいのですが、例えば、10代の高校生、中学生、そして小学生。

この年代によく見られる傾向といえます。

いざ好きな人を目の前にすると、緊張してしまったり、思っている事の反対の態度を取ってしまったり、と何度か好きな人に悪い態度をとってしまって後悔してしまった人も少なくないのではないでようか??

このように、好きな人の前でいつもと違う、または上手くしゃべれなくなってしまうのは、「外的な要因」つまり相手にどう評価されるかを心配して自然と心にリミッターがかかってしまっているからだそうです。

特に小学生や中学生になると、好きな人の前で話す事なんて今までの経験であるかないか、又は数える程しかないはずです。

それなのにいきなり、好きな人の前でしゃべる事場面になっても、上手くしゃべれるはずありませんよね。

好きと言えるようになるには、経験が1番?

高校生、20歳、20代になるにつれて、恋愛の経験も豊富になってきます。

スポンサーリンク

すると自然とある程度の会話が予測できたり、好きな人になんていったら喜ばれるかがわかってくるようになります。

そしたら自然と緊張が薄れてきたり、自分の思いを上手く話せるようになってきます。

堂々と話せるようになると、相手にも気持ちがちゃんと伝わるので、恋愛も上手くいく事の方が多くなる、という事ですね。

-最後に-

どんな事でも経験や慣れが1番大切という事ですね。

この記事を見てくださった方、特に若い年齢の10代の中学生、高校生の方。是非あなたに好きな人がいるのなら、失敗を恐れず気持ちを素直に伝えてみてくださいね♪

【こちらの記事もおすすめ】

職場恋愛|”出会いのきっかけ”としては最適?職場恋愛のメリット、デメリット

逆ナンされたエピソード総まとめ!これを読んであなたも逆ナンに挑戦してみる??!

彼氏の誕生日プレゼントで困ったら読んでみて♪もらって嬉しいプレゼント総まとめ!

犬系 男子|女の子に大人気な犬系男子の特徴をわかりやすく紹介

好きな人とよく目が合う、、もしかして?その時の男性の心理とは??

AB型 男性の性格・あるある

スポンサーリンク

読んだらシェアよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です