マイルドヤンキーの特徴17選


最近よく耳にするようになった「マイルドヤンキー」という言葉。

2014年にこの世に新しく生まれたキーワードです。

『ヤンキー経済 消費社会の主役・新保守層の正体』という著書で有名な原田曜平さんがこのマイルドヤンキーという言葉を作り出しました。

では一体マイルドヤンキーとはなんなのか?

詳しく特徴をまとめてみましたのでご覧ください!

 




マイルドヤンキーとは?どういう意味?

まず初めにザックリとマイルヤンキーについてご説明しますと、

スポンサーリンク

地元に根をはって生活し、仲間を大事にし、結婚も10代後半でする人が多く、子供作りも比較的早め。

中卒、高卒が多く、休みの日になれば友達と意味もなく集まり、暇な時はパチンコ屋へ。

買い物は基本ジャスコ(イオン)で。

特にする事もないので、趣味はドライブとSNSのプロフに書いてる率が高い。

ゲーセンにはヤンキーが溜まってる率も高い。

友達の車には乗車人数を無視してパンパンに乗り込む事が基本。

ザックリとはこんな感じ。

では一個一個細かく特徴を見ていきましょう。

 

マイルドヤンキーの特徴17選

 

マイルドヤンキーその1、車は中古のVIPカー

マイルドヤンキはー基本中古のVIPカーに乗っています。

田舎の方は車社会という事もあり、

早い人だと18歳になったらすぐ免許を取得し、

1人1台車を所有しています。

中古で安くいい感じの車を見つけてくるのが得意なので、

先輩から買ったり、中古で手に入れてカスタムしたりと車への知識が無駄に高くなります。

そして友達を車にパンパンに乗せてドライブへ。

 

マイルドヤンキーその2、子作りは10代で

マイルドヤンキはー若いウチに子作りをする人が多く、

早い人だと16歳も。

18〜19歳くらいで子供を作って結婚。

しかし離婚率も高く、シングルマザー率も高いようです。

 

マイルドヤンキーその3、地元愛が強い

マイルドヤンキーはとにかく地元が大好き。

地元愛が強く、何かあった時には一気団結して活動する事も。

パッと見ヤンキーでも話してみると意外といい人が多い事に驚きます。

地元をディスられる事は嫌い。

 

マイルドヤンキーその4、学歴・年収が低め

マイルドヤンキーで多いのが、

高校を卒業したらすぐ地元の会社に就職する人が多いので、

比較的に学歴が低い人が多いのが特徴です。

人によっては中卒も割と多いですよ。

でも田舎の方ではあまり学歴は特に関係ないので、

特に困らない。

そして学歴がない家庭の子供も大学には行かない割合が多くなる傾向にあります。

そして年収も自然と低くなる傾向にあります。

そもそもあまりお金に執着心がないのも特徴ですね。

 

マイルドヤンキーその5、地元からはほとんど出ない

マイルドヤンキーは先ほども言ったように地元が好きなので、

基本的に地元が出る事はありません。

地元に根をはって生きる人が多く、

むしろあまり出たいという気持ちすらないので、

ほとんどのマイルドヤンキーが一生地元に暮らす事が多いです。

 

マイルドヤンキーその6、実家暮らし率が高い

地元に住んでるので、

1人暮らしをするタイミングがあまりなく、

実家にそのまま住んでるマイルドヤンキーが多いようです。

1人暮らししても実家が近いので、

あまり1人暮らし感も出ないようですね。

もし誰か1人暮らしを始めたら、そこが溜まり場とかし、

そこが遊び場として集合場所になります。

スポンサーリンク

 

マイルドヤンキーその7、買い物はジャスコ(イオン)

マイルドヤンキーが買い物に出かける時はだいたいジャスコ(イオン)。

特に用事がなくてもとりあえずジャスコ。

「暇だしジャスコ行くか」

「ん〜ジャスコ行く」

「買い物行くかー。ジャスコに。」

「する事なくね?ジャスコ行く?」

「とりまジャスコ集合で」

「誰かいないかなー。ジャスコ行ってみる?」

「カフェ行こー。ジャスコの」

などジャスコは相棒のような存在。

なくてはならない存在、それがジャスコ。

 

マイルドヤンキーその8、宅飲み率が高い

マイルドヤンキーは宅飲み率も高いです。

居酒屋ももちろんあるのですが、

友達の家に集まる率が高いので、

誰かの家で集まったまま、自然と宅飲みになるのです。

あと車社会という事もありあまりお酒を気軽に飲めないんですよね。

誰かが送り迎え役になってしまうので、

自然と宅飲み率が高くなります。

 

マイルドヤンキーその9、地元祭りの参加率高い

マイルドヤンキーは地元の祭りへの参加率が非常に高いです。

田舎の方はあまり遊ぶ所もないので、

祭りのようなイベント毎には毎回参加するのです。

とりあえず祭りに参加しておけば久しぶりに出会う友達もいますし、

地元が大好きなので地元の祭りに参加する事で地元と繋がってる感じがして良いんですよね。

しかし、田舎の祭りには地元ヤンキーの出現率も高く、

別の意味でイベントが開催される可能性も・・・

 

マイルドヤンキーその10、町で歩いている人だいたい知り合いか友達

マイルドヤンキーは地元に根をはって生活をしているので、

町を歩いてもだいたい知り合いか友達に遭遇。

 

マイルドヤンキーその11、節約はあまりしない

マイルドヤンキーに節約という考えはあまりありません。

基本的に給料が入ったら飲みか趣味の車、パチンコなどにお金は消えていきます。

地元なので実家暮らしの人も多く、生活コストが基本的に安いのです。

豪快にお金を使うので給料日前は家に引きこもるか、友達の家で宅飲みです。

 

マイルドヤンキーその12、パチンコ店は大繁盛

マイルドヤンキーのパチンコ店出現率は非常に高いです。

ポケモンでいうとキャタピーですね。

「またお前かっ!」

っと、パチンコ屋に行けばだいたい知り合いか友達に遭遇します。

隣に座って打ち、買った方がその日の昼飯、夕飯を奢るというパターンですね。

大勝ちした時はキャバクラなど飲屋街に消えてゆきます。

っで次の日は二日酔いで後悔。

勝ったお金も全部使ってしまい、「◯◯買っておけばよかった・・・」と後悔するまでが、

いつもの流れ。

 

マイルドヤンキーその13、数年前のファッションが流行っている

最近はネットがあるので昔ほどでもありませんが、

都会で流行った服装がちょっと過ぎた頃に流行る傾向にあります。

また、田舎(マイルドヤンキー)ならではの服装をしてる人達もいます。

例えば・・・

ポロシャツの下にピチピチのロングシャツ。(野球のアンダーアーマー的なのね)

制服にティンバーランド。

長い襟足。

 

マイルドヤンキーその16、地元に芸能人が来るとテンション上がる

マイルドヤンキーは地元に有名人・芸能人がくるとテンションが上がります。

そして馴れ馴れしい感じで近づいて行きます。

「あっ!◯◯やんけ!!ちょっとちょっと!!写真とってやー!」

 

マイルドヤンキーその17、チャリで隣町まで出かける(中学生・高校生)

マイルドヤンキーに疲れなどありません。

休日の日はチャリで何十キロも進み続けます。

「今日どこ行く?ジャスコ?」

っと言いながらジャスコがある隣町までチャリで漕ぎ続けます。

お店とお店の距離も離れてるので、1日を通すとチャリの走行距離がめちゃくちゃな事になってる事が多いのです。



 



読んだらシェアよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です