振られた後の接し方6つ

◆今まで通りの接し方をする
振られた側はもちろん辛いし悲しいですが、振った側の人も振ってしまったことに対しての罪悪感をもっていることが多いです。

 

そんな時には、振った側ではいつも通りの接することや、自分から話しかけることは難しいことに思えてしまいます。振られた側の人が普段通り接してくれた方が相手にとってもいつも通りの接し方にしやすいし、気まずさが軽減されて悩む必要がなくなります。
普段通り接するのはとてもつらいことであありますが、告白して振られてしまったのですから、あとは現実をしっかりと受け止めて告白した翌日からは新たな気持ちを持って相手に対して今まで通りに接してあげることが相手に対しての優しさです。

スポンサーリンク

 

 

◆相手の出方を見る
これは、多くの人がやっていることだと思いますが、相手の様子を見てどのように接していくかを考えます。告白後は間違いなく互いに気まずい雰囲気になってしまうので、相手がどのように接してくるのかを待って、それ次第で自分の身の振り方を決めようと考える方法です。
ただ、この方法は相手も同じことを考えて互いが互いの様子を窺いながらこれからのことを考えているといつまでも気まずいままになり、そのうちコミュニケーションが完全に取れなくなってしまうので、ある程度様子を見ても結論が出なければ、先ほどご紹介したように自分から今まで通りの接し方をするようにしてください。

 

 

◆相手からアクションがあるまで接触しない
もし、告白して振られた以上今まで通りの関係に戻ることも不可能であり、もう未練を断ち切るつもりで自分からは接触しないという場合は、相手から接触があるまでこちらから接触することはないという方法をとる人もいます。

 

自分自身で、また仲良くしたらいつまでも諦めきれなくなってしまうことになると辛いと考えるのであれば、これも有効な手段の1つといえますが、相手から接触がない場合、気まずいままいつのまにか話すこともできなくなってしまう状況になることも考えられますので、この対応をするのであれば、慎重に考えてください。

 
◆相手から距離を置く、無視する
振られてしまった以上はもう話せないし、接触も持たない、諦めるために一切関わらないと考える人はこの手段を選びます。

スポンサーリンク

 

もちろん相手から何か接触があったとしても無視してしまうので、相手にとっての印象は最悪です。もし、相手が告白されたときに付き合ってもいいかなという考えがあったけど悩みに悩んで断った場合だと、相手を責めているようになってしまうので傷つけることにもなります。

 

しかし、未練が残ってしまうからもう話したくないというのであれば、この手段をとることも必要かもしれません。

 
◆必要以上の接触はしない
これは、職場の人に告白をして振られてしまった人が多くとる方法です。
振られた相手で未練が残るから話したくないと考えていても、仕事の関係上話さなければいけないことが出てきますし、仕事であれば振られたから話しかけたくないなんて子どもじみたわがままはいえません。
こういった場合は、仕事ではしっかり自分と相手は仕事上だけの付き合いだけなんだと割り切ってください。私情を挟まずに仕事はきっちりこなすことが大切です。

 

 

◆懲りずにアプローチを続けてみる
一度振られたくらいでは倒れないという人はこの方法をとりますが、忘れてはいけないのは相手は一度自分の好意を断っているということです。

 

つまり今の自分では相手にとってはたりないところがあるのでふられてしまったということですので、まず、自分を変えていく必要があります。

 

自分を変えることができなければ、何度もアプローチをしたところでしつこいと感じられてしまうだけで何も結果は変わりません。

 

【こちらの記事もどうぞ♪】

失恋でうつ病の症状が出てしまった人がチェックすべき克服のための考え方10

好きな人とよく目が合う、、もしかして?その時の男性の心理とは??

彼氏が冷たい理由4つ

外国人彼氏が求めてくる理想像とは?

彼氏がめんどくさい時の対処法4つ

勘違い女の特徴まとめ

旦那のむかつく行動4つ

本命の人の彼女になる方法7つ

彼氏と旅行する時気をつける事は?

社会人になってからの彼氏の付き合い方4つ

彼氏に結婚を意識させる行動3つ

スポンサーリンク

読んだらシェアよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です