相手から告白させる方法9つ

好きかわからない

好きな人に告白されるということはこれ以上ないといっても過言ではないくらいうれしいことです。

 

もう、両想いなんじゃないかと思ってもなんとなく告白してもらいたいと思って待ってしまうのは当然の心理です。今回は、そんな状況でやきもきしている人へ告白させる方法をご紹介します。

スポンサーリンク

 

告白させる方法

好きかわからない

 

 

 

◆告白しやすいシチュエーションを作る
告白するということは、どんな人にとってもプレッシャーを感じてしまうことです。

 

もし、告白されたいと思う のであれば、告白される側も告白しやすい雰囲気を作ってあげることで告白が成功する確信を持たせてあげて安心して告白できる状況をつくると告白される確率 もあがります。

 

 

◆メールやLINEで、関係を深めておく
好きな人から告白されたい場合は、まず、相手と仲良くなって特別な存在にならなくては告白してはもらえません。

 

手軽にできるメールやLINEなどを活用して、相手といろんな会話をしてみてください。
いろんな話題を共有して楽しい気持ちにさせることで相手の特別な存在に近づくことが出来ます

 

【関連記事】

LINEで告白する時に気をつける事5つ

理想の告白シチュエーション3つ

相手から告白させる方法9つ

告白できない理由5つ

好きな人に告白する勇気を持つ方法を5つ

好きな人に告白したいけど怖いときの対処法9つ

告白される夢の意味とは?

脈なしの男性に告白するか悩んだ時に読んでほしいまとめ

告白場所の選び方5つを紹介!

告白する勇気が出ない。。というあなたへアドバイス

片思いの男性への告白の仕方・タイミングを伝授!

 

◆告白されやすい雰囲気にする
告白されたいと思ったら、告白しやすい雰囲気を作るという事が重要なポイントになってきます。
そうすれば、あなたの好きな相手は告白しやすくなるでしょう。告白しやすい状況とは2人きりで落ち着いた雰囲気の場所に行くとか、オシャレなお店に食事に行ったり、ドライブなどもおすすめです。

 

 

◆好意を感じさせる
相手があなたの事を好きでも、すぐに告白してくる人はなかなかいません。まず、確実に告白が成功すると感じることができなければ断られてしまう恐怖から告白すること自体を躊躇してしまう人もいるからです。

 

そういう相手に対しては、自分も好意を持っているということをわかりやすく伝えて気付かせることが大切です。

 

 

◆少しだけプレッシャーをかける
相手がのんびりしていてなかなか告白してこない場合は、少しだけプレッシャーを与えてみてください。
しかし、プレッシャーも強すぎると告白すること自体をあきらめてしまうので加減は必要です。
ちょっと冷たくしてみたり、他の異性との会話を楽しんでいるところを相手にさりげなく見せたりして、少し慌てさせてみるくらいのプレッシャーが適度でいいかもしれません。

スポンサーリンク

 

 

 

◆心を揺さぶり、軽い刺激を与える
好きになった相手に告白させるには、自分が相手にとっての好きな人にならなくてはいけません。
ただの仲 の良い友人関係で止まってしまうといつまで経っても告白してもらえる機会は来ません。

 

よく恋の駆け引きには、押して引くことが大切だと耳にしますが、友人 関係に終止符を打って新たなステージに進みたいと考えるのであれば、ケンカにならない程度にたまには素っ気なく接してみたり、冷たくしてみたりします。

 

相手にいつもと違う様子を見せて気にしてもらうのです。それがきっかけでとなって、気になる存在になれれば、気になる異性になることができます。気にしても らうには、いつもと違う姿を見せてギャップを感じさせることがポイントです。

 

 

◆相手が自分にとって特別な存在であることを強調する
相手に告白させる方法としては、あなただけなんだよねという言葉を伝えて自分にとって相手が特別な存在であるということを強調することも1つの方法としてあげられます。

 

人は特別な存在だと言われるとうれしくなりますし、好意を持っている相手から言われればなおさらです。

 

この言葉は好意を伝えるのにも有効なので、相手は脈ありだと感じて、告白を決心してくれるいいきっかけになるかもしれません。

 

 

◆他の人とも楽しそうに話す
他の人とも仲良く話している姿を見せると、その人がライバルかもしれないと感じて、ひょっとしたらライバルに先を越されてしまうかもしれないと焦る気持ちが強くなっていく効果があります。

 

他の人に取られたくないと思ってくれていたらすぐに告白しにきてくれるかもしれません。
◆間接的に情報を流してもらう
友人に協力してもらって、相手に対して自分が好意を持っていることをさりげなく伝えてもらうという手段も有効です。言われた相手はそれを聞くことで自分のことをものすごく意識します。
自分と接するようになって、あなたの見方がどんどん変化していってあなたのことがどんどん気になってきて、その結果告白されたい相手が自分から気持ちを伝えなきゃと告白してくるようになってきます。

 

間接的に好意があることや褒められたりすると、直接言うよりもよりうれしく感じる心理を使ったテクニックです。

 

【関連記事】

女性から告白!タイミングっていつが良いの?

告白の断り方|相手を傷つけない女性からの上手な断り方とは?

好きな人と初デート!デート中に相手から告白してもらう方法3つ

「AB型」男性の恋愛傾向とは?心が掴めないAB型男に告白させる方法は?

なかなか告白してくれない 男性の本音は!?好きと言わせる方法はあるの??

好き避けをするAB型男性の特徴

女性の好きな人に対する態度5つ

両思いだけど付き合わない理由5つ

スポンサーリンク

読んだらシェアよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です