乙女(おとめ)座の性格と相性の良い・悪い星座【男性】


ちょっと夢見がちでシャイ、というのが乙女座の男性です。

男性らしさ全開で迫ってくるのではなくて、どこまでもデリケートで繊細、女性のツボにはまるアプローチ法が自然にできます。さすが、女子のハートを知り尽くしています。一途で優しい男性を求めるなら乙女座ですよ!

 

スポンサーリンク


乙女座の性格3選

 

1、乙女座の男性は、もの柔らかそうに見えるが上昇志向が強い性格!

恥ずかしがり屋で内向的な部分もありますが、実は上昇志向も強い星座です。というのも、乙女座の男性は外見がどう見えても、心の中で社会的なステイタスこそが自分の純粋性を守ってくれる盾になると信じているからです。柔よく剛を制す、というわけでもありませんが、乙女座の男性のおだやかな外見から弱気な人だと決めつけると、大変なことになります。

いったん手にいれた社会的な地位や権力は絶対に手放しませんし、逆に地位をうまく使いこなして、さらに階段を上がっていくタイプの男性です。

といっても、あくの強いところは全然なし。むしろ優等生タイプで、相手の気持ちや感情を推測して癒してくれる存在です。女性的な良さと男性的な良さがまじりあっている性格だといっていいでしょう。

仕事に関しては、まじめで知的なタイプ。専門的な分野で頭角をあらわすひとが多く、より高度な知識・精密な知識を得ることに、学究的なよろこびを見出します。そのせいか、入り込みすぎてオタク化することもありますね。

スポンサーリンク

恋愛についてはやり手ですよ。乙女座の男性は、やや女性的な雰囲気をまとったまま、友人→恋人のステップを軽々と乗り越えてきます。気が付いたら恋人になっていたというパターンをうまく使いこなしています。

 

2、このポイントが乙女座の男性の困るところ

乙女座の男性は、やさしくてしっかりしている部分もある。男性的な包容力を女性的な雰囲気に包んでいるので、あたりが柔らかい。こんな乙女座の男性に困ったところがあるかといえば、人に弱みを見せたくないことです。

スポンサーリンク

包容力があり頼りになる乙女座の男性ですから、むこうから相談事を持ってこられるのは珍しくありません。みんな乙女座の男性に話を聞いてもらいたいのです。乙女座の男性には意外とアニキ気質もあり、相談されて悪い気持ちはしません。相手を立てながら的確なアドバイスをするので、アフターファイブは悩み相談所になったかのようです。

いっぽうで、乙女座の男性自身は弱い自分を人に見せたがりません。自分に悩み事があっても人に打ち明けられず、相手の相談にばかり乗ってしまいます。これは弱い部分を見せることで自分のイメージに傷が付くことがこわい、というのが理由ですし、自分に欠けている部分があるというのを公表したくないというのも大きな理由です。

専門分野のスペシャリストとしてそれなりに高い評価を得ている男性ほど、疲れている時でも弱みをグッと押し隠してしまいますね。

 

3、乙女座の男性のコントロール法は!?

子供のころから優等生、大人になっても周囲から高い評価を受け続ける。これが乙女座の男性です。そして生涯を通じて自分の理想を追い続けていきます。しかしどんな人でも現実と理想のギャップには苦しむもの。乙女座の男性も同じですから、そういう時に傷ついた気持ちを優しくいたわってくれる女性を探しています。ここが目の付け所でしょう。

乙女座の男性をうまくコントロールするには、まず彼の理想を尊重してあげることが大事です。理想と現実が違うことは、乙女座の男性だって十分わかっています。わかっていても自分の理想を追求せずにいられないところが、乙女座の使命なのです。

そこを理解すれば乙女座の男性がデートよりも同性の付き合いを優先するときがある点にも我慢ができますし、自分から言葉や態度で愛情を表現しにくい点も許せます。

女性のほうがゆとりをもって理解してあげれば、ジェントルマンで包容力のあるおとめ座の男性は、嬉々として女性にコントロールされていくのです。

 

次のページで乙女座と相性の良い・悪い星座を紹介





読んだらシェアよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です