山羊(やぎ)座の性格【男性】

人間だれしも理想と現実があります。その両方がせめぎあって、理想だけではムリと思い知るときもありますし、現実的すぎるのはなんとも疲れるものです。しかし、その「現実」を真っ向から向き合って、甘い夢は最初から押しのけている星座があります。それが山羊座の男性なんです。

■山羊座の男性は、マイルールに従う超現実主義者な性格!
山羊座の特徴は、びっくりするほど現実的であること。理想論や夢があることは知っていますが、それを自分の中に持ち込もうとしません。つねに規則があり、常識の範囲内で冷静に判断をしていける強さが山羊座の男性の魅力ですね。

スポンサーリンク

こういった徹底的なリアリストは、会社、それも大きな企業で圧倒的な存在感を放ちます。上司からは早い段階で「○○に仕事を任せておけば大丈夫」と信頼されやすい。会社から見れば、安心して仕事をまかせられる、超安全パイなのです。社会通念に反することをやろうと思ったこともないし、したいとも思わない山羊座の男性だからですね。
そのため年齢が若くてもしっかり者。たとえ一人暮らしでも洗濯や掃除など家事をきっちりやり、部屋中にコンビニ弁当のゴミが散らかっているなんてことはありません。整理整頓を心がけ、無駄なものは部屋の置かない。非常に効率と機能性を重視するタイプの男性です。

■このポイントが山羊座の男性の困るところ
まじめで整理整頓が大好きな山羊座の男性。困るところは、自分に対しても求めるレベルを周囲の人にも求めてくるところです。はたから見ているぶんには「すばらしい!」と思う性格ですが、この基準が自分に向けられると思ったらどうでしょう。うーん、ちょっと大変かも。
しかし山羊座の男性は、つき合っている女性にも整理整頓、家事はすべて完ぺきにこなすという能力を求めますし、それができなければお付き合いも終了になりかねません。融通がきかなくて、山羊座の男性自身がマイルールに縛られすぎている感じがありますね。

仕事では、決して出世欲が強いわけでもないのですが仕事がめちゃめちゃできるので、どんどん引き上げられていきます。若くして部下を持つこともあり、部下に対しても非常に高いレベルのことを要求します。「これくらいできて当然だろ」というのが山羊座の男性の基準ですが、現実的過ぎて周りの人間は息が詰まる。その結果、仕事ができても「つまんないよ、あの人仕事だけだし」などと言われ、ひどいときに冷酷すぎるというレッテルが貼られることもあります。
厳しい現実認識を自分に当てはめるのは自由ですが、周囲に対しては、多少ゆるめたルールを適用していかなければ、自分も周りもガチガチに固まっていってしまいますね。

■山羊座の男性のコントロール法は!?
山羊座の男性は、とにかく現実的である。彼をコントロールするときは、この一点だけはしっかり頭に叩き込んでおきましょう。甘い夢や理想は山羊座の男性に通用しません。しかし、まったく理想を持っていないかといえば、そうでもないんです。

たとえば「恋愛なんて一時のものだ」と思いつつも(周囲に対してもそう言いつつも)、心のどこかでは自分の現実主義を打ち破ってくれる存在がいるといいなあという憧れも持っているのです。ここがリアリストである山羊座の男性の矛盾している点です。もっと矛盾しているのは「こういう理想もあるでしょ?」といっても、かたくなに拒否すること。夢や理想を信じたい気持ちと、信じたい自分がいてはいけないという真逆の考えが、山羊座の男性の中で常に戦っています。
こういう複雑な男性をコントロールするには、彼のマイルールを完ぺきに理解して、その範疇から出ないことが大事です。マイルールの中にいる女性に対しては、リアリスト山羊座の警戒心もゆるむことがあります。そのタイミングで、女性から押しまくりましょう。

実は、異性からの押しに弱いというのが、山羊座の男性における唯一の弱点です。女性に対してはジェントルマンでなくてはならない、異性には優しくせねばならないというのが、山羊座の男性の共通認識です。女性からの頼みは断れませんし、弱っている女性は放っておけない。この弱点をうまく利用してリアリストの隙間に潜り込むのが、コントロールするコツです。ただし前提として、彼が持っている価値基準(料理や家事、一般常識)をクリアしていることが条件ですよ。

■山羊座の男性と相性がいいのは、ふたご座とうお座の女性♪
常に恋愛の終わりを意識しながら付き合っている山羊座の男性。相性がいい女性なんているの?と思うでしょうが、ふたご座の女性は別です。なぜなら、ふたご座は女優の星座だからです。自由にふるまっているように見えるふたご座の女性ですが、性格の基本は、相手の望むことを瞬間的に察知する頭の良さがあります。そして、相手の理想像に何の違和感もなくするりとハマってしまえること。

スポンサーリンク

マイルールを厳守し、相手にも自分のルールを守ってほしいと思っている山羊座の男性にとっては、これほどしっくりくる相手はいません。ふたご座の女性にとっては、相手の希望通りに動くことは自然な流れでストレスになりませんから、双方にとってとてもいい関係を作れるのです。
おっとりしたうお座の女性もいいですね。うお座の女性は自分を積極的にアピールするタイプではなく、ちょっと頼りないところもありますがん相手の「守ってあげたい」気持ちをかきたてます。山羊座の男性がうまくフォローに回ることでうお座の女性は安心していられますし、うお座の女性のおっとりした雰囲気が、現実的過ぎる山羊座の男性の固い雰囲気をなごませてくれます。

■山羊座の男性とどうしても合わないのは、てんびん座とやぎ座の女性
山羊座の男性とてんびん座の女性、これはうまく行きそうで行かないカップルです。てんびん座の女性は平和主義で相手に合わせてくれそうに見えますが、付き合いが長くなったり家庭に入ったりすると次第に自己主張が出てきます。マイペースな部分もあり、山羊座の男性のルールについて行けないところがあるのです。山羊座の男性にしてみれば、おだやかでぴったりの性格だと思ったら、意外と自己主張する部分が出てきて、こんなはずじゃなかったなと思うのでしょう。
もっとも、超リアリストの山羊座の男性は切り替えも早い。ムリだと思ったら早い段階で別れて、その後は感情的なしこりも残しません。

山羊座の男性と山羊座の女性、これは強力なタッグを組めるか反発しすぎてダメになるかどちらかでしょう。とにかくお互いがそれぞれ絶対に譲れないと思っているマイルールがあるのですから、ルール同士が同じでないとダメですね。まれにぴったりとルールが重なることがあり、こうなると太刀打ちできないほどの理想のカップルが出来あがります。

■まとめ まじめで安定、自立している現実主義者
ロマンティックさにやや欠ける傾向があり、カタブツすぎる点もありますが、山羊座の男性は結婚するにはいいタイプです。家族や恋人、友人に寄りかからずに一人でも生きていける強さがありますから、こちらがお世話しなくてもいい。自立度がとても高い男性です。女性に対する要求は数々ありますが、それをクリアすればいいだけなので、楽といえば楽ですね。

 

【こちらの記事もどうぞ】

あなたの友達や家族の性格はどうでしょうか?

合わせてこちらの記事も読んでみてください♪

【女性】

水瓶座(みずがめ)の性格【女性】

蠍(さそり)座の性格【女性】

山羊(やぎ)座の性格【女性】

乙女(おとめ)座の性格【女性】

天秤(てんびん)座の性格【女性】

射手座(いて)の性格【女性】

魚(うお)座の性格【女性】

牡羊(おひつじ)座の性格【女性】

双子(ふたご)座の性格【女性】

獅子(しし)座の性格【女性】

蟹(かに)座の性格【女性】

牡牛(おうし)座の性格【女性】

【男性】

牡牛(おうし)座の性格【男性】

双子(ふたご)座の性格【男性】

獅子(しし)座の性格【男性】

魚(うお)座の性格【男性】

牡羊(おひつじ)座の性格【男性】

天秤(てんびん)座の性格【男性】

射手座(いて)の性格【男性】

乙女(おとめ)座の性格【男性】

山羊(やぎ)座の性格【男性】

蟹(かに)座の性格【男性】

蠍(さそり)座の性格【男性】

蠍(さそり)座の性格【男性】

水瓶座(みずがめ)の性格【男性】

スポンサーリンク

読んだらシェアよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です